CERN — the European Organization for Nuclear Research

Particles4U (日本語)

Young researchers

The Particles4U

Particles4U は欧州物理学会(EPS)の後援を受け、International Particle Physics Outreach Group (IPPOG)が主催する若い学生や教師のための大会です。IPPOGは科学者・コミュニケーター・教育者によって構成されており、世界に向けて素粒子物理学の面白さを発信しています。

目的

このプログラムは中学高校の学生もしくは教員が対象となります。私たちの生活の中で素粒子がどのように存在しているかを教育的で、楽しく、啓発するようなツールや事例を創ってみてください。これは物、模型、講義手法、アクテイビティ、ゲーム、実験から芸術作品のようなものまで、あらゆるものが対象になります。ぜひあなたの創造力を働かせてみてください。その際、「素粒子やそれを司る科学が私たちの生活の根底にある」というメッセージが伝わるような教育的な側面が含まれることを留意してください。

参加資格

このプログラムには初等教育レベル(12歳以下)及びのその教員を対象としたものと、中等教育レベル(13歳以上)及びその教員を対象とした二つのカテゴリーがあります。個人、グループ、クラスから世界を跨いだクラス間のコミュニティまであらゆる形態での応募を受け付けています。また、芸術家、音楽家、作家、数学・科学の魔術師といった方の参加も歓迎します。目標は素粒子物理が私たちの生活の中のあらゆる場面でどれだけ多岐に影響を与えているかを世界中の人に伝えることになります。

各カテゴリの上位二つには以下の賞が授与されます。

  • IPPOGの素粒子物理学者を派遣し、学年に合わせた素粒子物理の紹介及び、質問対応を行います。(可能な限り母国語で対応をします)
  • CERNからの特別な贈り物と、各チームメンバーの功績を称えた賞状
  • 上位二つの中学生チーム、もしくは個人の教師に素粒子検出器が与えられます。検出器をパソコンに接続することでウェブブラウザから検出されたミュオンを測定することができます。web browser to this detector, and measure the cosmic ray muons directly in class.

応募方法

2018年1月7日までに以下の内容を含めて登録フォームから応募してください。

・どのように素粒子物理に関する教育に貢献しているかを達成目標及び想定した対象者を含めて記載してください。

・どのように実践・利用されているかが分かる画像やビデオ資料

・関連する資料
あなたの創造的なアイディアを楽しみにしています!

 

お問合せ

質問やプロジェクトの支援についてはIPPOGチームまでご連絡ください。ippog.info@cern.ch